外来OUTPATIENTS

  • 受付・会計・待合室

    受付・会計・待合室の写真

  • 診察室

    診察室の写真

  • できるだけお待たせしないよう心がけております。
    受付と廊下の情報モニターをご覧になり、くつろいでお過ごし下さい。
    当院では電子カルテを導入しておりますので、受付、診察、処置、リハビリテーションから会計までスムーズです。
  • 処置室

    処置ベッドは6つ用意しています。処置中はカーテンで仕切られ、プライバシーは保護されています。

    処置室の写真 処置室の写真

病棟HOSPITAL WARD

  • ナースステーション

    全19床です。
    ナースステーションは2階病棟の中央にあります。 お気軽にお声掛けください。

    ナースステーションの写真

  • 談話室

    2階病棟にあります。入院患者様との面会の際などご利用ください。

    談話室の写真

  • 当院は全19床のうち、個室を3部屋ご用意しています。
    個室ご希望の方は、看護師までお尋ね下さい。

  • 個室A(1室)

    料金:1泊 6,500円
    トイレ、洗面化粧台、応接セット(ソファベッド)、クローゼット、机、壁掛けテレビ、冷蔵庫 完備
    ※テレビ視聴は無料です。

    入院個室Aの写真 入院個室Aの設備写真

  • 個室B(2室)

    料金:1泊 4,300円
    トイレ、洗面化粧台、応接セット(ソファベッド)、壁掛けテレビ、冷蔵庫 完備
    ※テレビ視聴は無料です。

    入院個室Bの写真 入院個室Bの設備写真

MRIMRI

当院では、MRI装置を完備しております。

MRI(磁気共鳴診断装置)は、磁場の中で、人体に電磁波をあて、体内から得られた信号をコンピューターで処理し、映像化する最先端の装置です。

MRI装置の写真

  • 放射線を使わず、人体に対し無侵襲で苦痛も少なく、安全な検査です。
  • 患者さんの身体を動かすことなく、あらゆる方向の断層像が撮影できます。
  • 全面が大きく開いたワイドオープン型のシステムですので、圧迫感も少なく、また、音も静かですので、幼児やお年寄りの方でも安心して検査を受けることができます。

MRI導入後はよりスムーズな診療が行えるようになり、ほとんどの患者様が即日検査でき、大変ご好評を頂いております。当院MRIは永久磁石型ですが、従来の同じ型とは全く違い、コンピューターの向上により、かなりハイスピード化し、30分程度の検査で超伝導と変わらない高画質を得ることができます。
また、オープンタイプのガントリーなので、開放的で音も静かで、患者さんの不安も少ないのが特徴です。
検査料は0.25テスラで大病院の1.5テスラ以上よりかなり安く、3割負担の方で5000円程度で検査できます。現在の検査内容は、整形外科疾患を中心に行っていますが、もちろん全身全ての部位に対応できます。
整形外科領域以外では、造影剤のいらない3D MRアンギオ撮影、3DのMRCP(MR Chorangio Pancreatography)なども撮影可能です。

この検査は次のような診断に有効です

MRI

  • 脳の断層撮影(脳腫瘍・脳梗塞・脳出血など)
  • 脊椎の断層撮影(神経疾患・椎間板ヘルニアなど)
  • 骨盤膣内臓器の断層撮影
  • 四肢関節の断層撮影(靭帯損傷・断裂の診断など)
  • 軟部腫瘍部位の特定など

MRA

  • 脳の血管撮影(脳動脈瘤・動静脈奇形・血管狭窄など)
  • 頚部など

MRI画像

  • 頭部MRアンギオの画像

    頭部MRアンギオ

  • 頭部T2強調像の画像

    頭部T2強調像

  • 頚椎T2強調像の画像

    頚椎T2強調像

  • 腰椎T2強調像の画像

    腰椎T2強調像

  • 腰椎3D FSE Myeloの画像

    腰椎3D FSE Myelo

  • 膝関節T2強調像の画像

    膝関節T2強調像

  • 膝関節T1強調像の画像

    膝関節T1強調像

  • 股関節T2強調像の画像

    股関節T2強調像

レントゲン室X-RAY EXAMINATION ROOM

  • レントゲン装置

    レントゲン装置の写真

  • 透視台

    透視台の写真

  • 当院では先進テクノロジーによる極めて高精度のX線画像診断システム・富士コンピューテッドラジオグラフィー(FCR)を導入しています。
    コンピューターによる画像処理により軟部から骨部まで豊富な診断情報と安定した鮮明な画像が得られます。少ないX線量で撮影できますので、X線による撮影部位への被曝量が少なくなります。
  • 骨密度測定装置(DCS-900EX)

    骨密度測定装置の写真

    X線を利用した腰椎・大腿骨用骨密度測定装置です。わが国の骨粗鬆症(こつそしょうしょう)の患者は1,300万人と推計されています。人口の高齢化とともに発生率も上昇し、毎年100万人が骨粗鬆症になるといわれています。骨年齢の高齢化は老化現象の一つとしてとらえられていますが、若い頃からの偏食や運動不足などが、中高年以降の骨粗鬆症の発症に大きな影響を与えることから、生活習慣病の一つということができます。骨密度検査を受けて低いという結果が出た場合、食事や運動など生活習慣を改善することで骨粗鬆症の発症を遅らせることによりQOLの向上に役立てることができます。当院では、骨粗鬆症の治療も行っています。検査は10分程度で、痛みはまったくありません。骨密度測定は随時受け付けています。ご希望の方はお申し出ください。

リハビリテーション室REHABILITATION ROOM

当院リハビリテーション科では理学療法士7名が運動器疾患全般のリハビリテーションを提供しています。当院では人工関節の手術をはじめ、骨折・脊椎・肩関節・各関節鏡手術も積極的に行っており、理学療法士は様々な疾患のリハビリテーションに精通しています。また、術後のリハビリテーションのみでなく、スポーツ疾患や変形性関節症の保存療法にも取り組んでいます。
「リハビリを受けてみたい」「リハビリで体の調子を整えたい」方は、当院にご相談下さい。また、当院は地域医療貢献のため、他病院で手術を行った患者さんのリハビリテーションも受け入れています。
ご希望の方はご相談下さい。

  • リハビリテーション室

    リハビリテーション室の写真

  • ウォーターベッド

    ウォーターベッドの写真

    ウォーターベッドは2台あります

  • ALTER-G

    ALTER-Gの写真

    プールに代わって、平成30年にリハビリテーション室に導入した新機器です

    ALTER-Gの詳細はこちら

  • 自転車器具・ウォーキングマシン

    自転車器具の写真 自転車器具の写真 ウォーキングマシンの写真

リハビリテーションの詳細はこちら

デイケアセンターDAY CARE CENTER

  • 楽しい手工芸

    デイケアセンターでの手工芸作業風景

  • リハビリテーション

    デイケアセンターでのリハビリテーション風景

  • ウォーターベッド

    ウォーターベッドの写真

  • デイケアは新棟の2階にあり、スタッフ5名で運用しています。利用者定員は25名です。
    サービス内容としては、利用者様の送迎・お食事・入浴・レクリエーション・専任の理学療法士による機能訓練・指導(リハビリ)など、利用者のみなさんに毎日充実した一日を送っていただけるよう、楽しく心のこもったサービスを提供しています。
    短時間のご利用も可能です。その他、ご利用に関するご希望等ございましたら、お気軽にご相談ください。

デイケアセンターの詳細はこちら

送迎サービスのご案内PICK UP SERVICE

  • ご自宅↔当院 送迎車

    送迎車の写真

    当院では、怪我や病気で通院が困難な患者様、バスなどの公共交通機関を利用できない患者様を対象とした“ご自宅から病院玄関まで” “病院からご自宅まで”の通院送迎サービスを行っております。予約制・無料でご利用いただけます。

送迎サービスの詳細はこちら